作業学習(専門教科)

 地域との連携による受注作業など、各専門教科の特色を生かした、実践的・体験的な作業学習を行います。また、どの作業学習でも、職業人として必要な資質・能力の育成を目指します。

 本校の活動が認められ、篠路地区から善行表彰(団体部門)されることとなり、表彰式にリサイクルサービス科とクリーンサービス科の代表生徒が参加してきました。

流通サービス科

 印刷事務や商品管理、環境整備など、校内外の様々な仕事を受注。お客様に満足していただく仕事を目指しながら、人の役に立つ喜びを感じ、職業人に必要な力を学びます。

クリーンサービス科

 洗濯機やアイロン、包装機を扱ったクリーニング作業と大型機械や専門の道具を使用した本格的なビルクリーニング作業に取り組みます。近隣の福祉施設の窓清掃やカーテンクリーニングにも取り組み、社会で役立つ力を身に付けます。

リサイクルサービス科

 2つの会社のご協力のもと、電話機器等のOA機器をペンチやドライバーを使って解体し、金属等の部品を丁寧に分別しています。また、ペットボトルやリングプル、古紙を回収してサイクルに役立てています。

工芸ものづくり科

 窯業と木工の製品作りに取り組んでいます。器などの生活用品のほかに、ペーパーウェイトや木球なども作っています。七輪をはじめオリジナル製品には、道内外のファンも多数。

服飾ものづくり科

 エプロンや巾着、ふきん、バックなど数多くの自主制作に取り組んでいます。また、病院やホテルで使われている枕カバー受注製作しています。